vava eyewear : ヴァヴァ アイウェア

vava eyewear

vava eyewear:ヴァヴァ アイウェア の精神は、今日までのポストインダストリアル社会と、次世代の社会に属するための成長意欲からもたらされています。

vava はかつて産業繁栄の象徴であった detroit:デトロイトのような都市が劇的に崩壊し、生き残るために再発展を余儀なくされた工業化後の世界に魅了されると共に、インスピレーションを得ています。また、その再生する過程において重要な段階として “techno” のムーヴメントが起こります。実際にそのムーヴメントが起こった80年代は、技術が救済をもたらすとして、未来の都市、テクノシティーの創造へと向かうムーヴメントがあった時期でもあります。また、もう一つのポストインダストリアル都市である berlin:ベルリンにも魅了され、インスピレーションを得ています。もちろん、両都市それぞれの違いはありますが、多くの共通点があり、どちらの都市もユニークで興味深い街となっているのです。

vava のミッションは、”テクノロジー社会の中の自分” と “自分の中の自分”とを見つめ、加速と減速との間の対立を表現することです。

スピードの速い時代、ターボ資本主義、メディアのオーバーロード、デジタル革命、消費へのエクスタシー、メガトレンド、そして文化の加速という環境では、vava は、減速、純粋主義、形而上学を表現しています。アイウェアの構造とデザインは肉体的なものだけではなく、環境汚染、埃、紫外線などのことを考慮し、そしてクリエイティブな物作りをしています。それは掛ける人が「気力」による禁欲主義へと、また再解釈した視点からの着用へとフォーカスすることとなります。

vava は “techno” に関連づけられる、未来主義、概念主義、そして純粋主義と併せて、現代的な視野を持ち合わせるように努めています。 vava のコンセプトは同じ原則に基づいています:vava は本質的に概念的で先見性がテーマです。

vava は機械と芸術のどちらにも存在する高度な概念的なものを関連づけます。vava は、この考え方により生き、このビジョンへ向かい一貫性を貫きます。

コレクションは小さな家族経営のイタリア工場で手作りされており、大量生産をしないことに自信を持っています。これにより、創造の自由が与えられ、優れた品質が保証されるのです。

http://vavaeyewear.com/